このエントリーをはてなブックマークに追加

種類の豊富さ

皆さんはパソコンにどんな種類があるのかを知っていますか。
この質問は答える人の年齢によって答えが変わってくる可能性があります。
そもそも70代や80代の方に尋ねると、パソコンのこと自体がよくわからないという答えが返ってくるかもしれません。
ワープロはせめて知っていてもパソコンはよくわからないというわけです。
大抵の人はパソコンといえば、デスクトップ型とノート型があるという答えが返ってくることでしょう。
これも正解です。
しかし、実はもっと多くの種類があるのです。
最近よく聞く言葉にタブレットPCという言葉がありませんか。
タブレットPCのPCというのはパーソナルコンピュータのことなのです。
つまり、パソコンです。
超薄型パソコンというわけですね。
昔はデスクトップ型しかありませんでしたが、ノート型が開発されたことにより持ち運びのしやすいノート型に乗り換える人が増えてきました。
持ち運びを究極レベルまで良くしたのがタブレットPCです。
実はノート型とタブレットPCの間にネットブックというものも販売されました。
もちろん今でも販売されていると思いますがあまり人気はないのかもしれません。
これはネットをすることを重視したパソコンです。
しかし、すぐにタブレットPCが開発されたのでそこまでの爆発的な人気にならなかったのかもしれません。
いずれにしろパソコンには種類がたくさんあり、それぞれの需要にしたがって選ぶことが大切だと言えるのではないかと思います。
Copyright (C)2017あなたの趣味!パソコンでもっと楽しめるかも?.All rights reserved.